こんにちは。
三鷹のパワースポット dinacharya yoga(ディナチャリア ヨガ)です。

インド旅行記①はこちら → インド旅行記①
無事にVISAを取得でき、その後・・

インド感が満載のエアインディア

今回の旅で利用した航空会社はエアインディアです。
成田空港からデリー(インドの首都)まで直行便で約8時間半

2時間前に空港に行くとチェックインカウンターには列が・・・

・・・・!!?

日本人いない・・・(いきなり不安)

前後の人が話している言語が何語なのかもわかりません。 みんな大荷物、大家族です。

不安になりながらも私の順番がきてカウンターへ進むと、対応してくださった方は日本人だったのでほっとしました。

無事にチェックインが終わり、周りを見渡してみると・・

かわいいマハラジャくん(正式名称は不明)発見!

案内ポスターにも、マハラジャくん

航空券にもマハラジャくん

うん。インドっぽい

なんだかテンションあがります。

機内でもインド気分

機内の案内などは基本的にはヒンディー語と英語。←インドの公用語です。

一生懸命に聞き取る努力はするものの、何を言っているのかほぼ分からず・・

映画を観るしかないか、と思ってパンフレットをぱらぱら・・・

うん。やっぱりインド映画推しですよね。

表記は英語ですよね。

ハリウッド映画などは観れますが、残念ながら音声の言語選択で「Japanese」はありません。(私が観たかった映画の場合。もしかすると選択できるものもあったのかも。)

日本語で観れる邦画は・・・亜人っていう映画の1つのみ。

うーん。

8時間半、暇。

おかげで、「インドで日本語が通じると思うなよ。甘えるんじゃないぞ。」という心の準備ができました。

しばらくすると、機内アナウンス・・

ヒンディー語、英語と続き・・・日本語!!!

なにやら、左手に富士山が見るとのこと。

離陸前のアナウンス(シートベルトしめましょう、とかの結構大事なやつ)は日本語で伝えてくれなかったのに、富士山は日本人にもきちんと教えてくれるみたいです。

不思議。 まぁいいか。

なんと、幸運なことに富士山を見るのにベストな左端の窓際の席だった私・・・

お!!

あれが富士山かな~?? せっかく機内アナウンスしてくれたから一応、と思って、写真におさめてみました。

だんだん近づいてくると

おおーーー!! 確かに富士山!!!

一方、機内の様子はというと、、

真ん中の列や右側の列の人も、富士山を見たくて必死! がやがや。 インド人、なんだかかわいい。笑

そんな様子を写真におさめていたら、インド人のおじさんと目があって

「お前、富士山ちゃんと撮ったのか?」「こっちから見てみろ」みたいなことを言ってくる(と感じた)のだけど、

英語なのかヒンディー語なのかも分からないくらい、ほぼ聞き取れなかったので、苦笑いでごまかします。

が、しかし、そこはインド人。

そのまま引き下がることなく、今度は

「i phone貸せ」「撮ってやる」みたいにジェスチャー付きでアピールしてくるわけです。

仕方なく、しぶしぶi phoneを渡してみると・・・

わお!!!

窓側席の私よりも上手に撮れてる!! インド人のカメラテクニックすごい!!!

仕方ない感じでカメラ渡してごめんね。

というか、見知らぬ人に対して、普通、そこまでします?? 笑

インド人の親切心(若干のおせっかい)にふれ、一気にインドが好きになりました。←単純

その後、英語でスターウォーズを観ていたのですが、、気づいたら寝ていました。 しかも爆睡。

おかげであっという間にデリーに到着。

預けた荷物が出てこなかったらどうしよう・・とか、

離陸や着陸が遅れて当たり前ってほんとかな・・とか、

入国審査で拒否されたらどうしよう・・とか、

インド人は嘘つき・・!?とか、

無駄にいろいろトラブルを想定していましたが、私の英語力不足という点以外は全くもって問題なく、全て順調です。

インドの家庭のおもてなしを受ける

到着初日は、空港から1時間くらいかけて移動し、ニューデリーホームステイ!(旅行会社の人に紹介していただいただいたので安全。なはず。)

早速、チャイを出してくれました。

リビングには、シヴァ

や、ガネーシャ↓(どちらもインドの神様です)

・・・

うんうん。なんだかインドっぽい!

お部屋も、とってもかわいい♪

お風呂(浴槽)は無いけど、シャワーはあるし、お湯も出るし、文句なし!

ダブ・パンテーン・ラックス・・という見覚えのある文字に、何だか癒されます。

よーーーく見ると、

あれ?

両方シャンプー!!?

あっぶなーーーーー 使う前にちゃんと見ておいてよかった~

まんまとだまされる(コンディショナーと勘違いして2回シャンプーしちゃう)ところでした。

さすがインドです。

ここにきて、「やっぱり油断できないな。」と、ゆるんでいた気持ちを引き締めます。

・・・

 

気持ちが引き締まったところで、今回はここまで。

つづきはまた次回~

favorites(すきなこと・もの):
yoga・人の笑顔・旅・海・寝ること・食べること・のんびりした時間==============================================
dinacharya yoga(ディナチャリア ヨガ)
http://dinacharyayoga.com
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目37-8 KMビル2階
info@dinacharyayoga.com
==============================================