こんにちは。
三鷹のパワースポット dinacharya yoga(ディナチャリア ヨガ)です。

先月、日本が梅雨真っ只中の中、そして、dinacharya yoga(ディナチャリア ヨガ)のOPENまで残り2週間と迫っている時期に10日間、インドへ行ってきました。

え?OPEN準備は大丈夫なの!? というか開業資金と同じ時期に出費してお金は大丈夫!? という心配のお声も多くいただいたのですが、、

開業の決定よりもインド行きの予定の方を先に決めていたし、まぁ、仕方ないか。という若干諦めの境地と(笑)、「こればっかりはやってみなきゃわからん」「なるようになる」「なんとかする」と、無駄にポジティブな私がいました。

しかも、本来であれば、私の師(ヨガの先生)が主催するインド旅ツアーだったのですが、諸々の事情があり、なんと1人旅に・・・
人生初の1人旅でございます。初1人旅がインド・・しかも女1人でインド・・

どきどきわくわく!!!(ここでもポジティブ笑)

ヨガの発祥はインドというだけあって、インドに興味がある方もいるかと思いますし、せっかくなので、数回に分けて旅の記録をお届けします^^

「インドのVISA取得は世界で一番めんどくさい」という噂は本当か!?

5,000円くらいで旅行会社に手配をお願いすることもできるのですが、開業目前なので節約できるところは節約しないと・・と思い、(半分本当。残り半分は、単に自分でやってみたかったから。)インド大使館へ行ってVISAの申請をしました。

事前にwebでいろいろ入力するのですが、これがまぁまぁ大変・・ ※めんどくさいポイント①

全て英語表記なのですが、「インドvisa取得」で検索すると分かりやすい記入例を載せてくださっているブログやサイトがたくさんあるので、それを参考に、落ち着いてやれば特に問題なくできました。 心をおだやかに・・yogaの練習の賜物ですかね。笑

申請書ができたら、窓口へ行くわけなんですが、窓口は東京のインド大使館or在大阪インド総領事館のみ!(住んでいる場所によって異なるみたいです。)※めんどくさいポイント②

更に、受付時間は平日の9時~11時の2時間のみ!! ※めんどくさいポイント③

大使館から遠いところに住んでいる方や月~金のデイタイムにお仕事をされている方は、この時点で自己手配はあきらめたくなりますよね・・

私の場合、大使館まで30分もかからない、かつ、休日がフレキシブルで平日休み! という好環境のおかげで特に困りませんでした。

しかーーーし、申請書類の写真が、結構くせもの・・ ※めんどくさいポイント④

5cm×5cmの大きさで、更に、顔の大きさまで決められています

申請当日、駅前にある証明写真の機械で撮影すればいっか~と思っていたら、意外と5cm×5cmサイズって無いんです・・泣

規格外なのかニーズが少ないのか・・

仕方なく窓口で私が出したのは、サイズ違いの写真・・ 無理やり5cm×5cmに大きく切り取った他の証明写真・・笑

絶対にダメだろう、と思っていたのですが・・・

・・・

・・・

大丈夫でした!!!

えーーーーー 噂と違うじゃん!!! さすがインド!!!

ゆるすぎるよ。ナマステ。

そんなこんなで申請代金1,550円を支払うと、4日後以降(土日をはさんだからかな?はさまなければ2日後になるかも)に取りに来てね。とのこと。

この受取時間は、平日の16時~17時!! なんなの?インド入国者を増やしたくないの!?とおもいたくなるほど、時間制限はんぱないですね。 ※めんどくさいポイント⑤

またしても、平日休みを利用した私は特に問題もなく、無事にインドVISAを取得することができました。

めんどくさいポイント5つの影響値ゼロ!(あくまでも私の場合です。)

自己手配だと、半額どころか3分の1以下の金額で取得することができました! はっぴー!

インドに行きたいな~と思っている方は、住んでいる場所や動ける時間を加味した上で、手配依頼をするのか自己手配するのかを決めることをおすすめします^^

今回はここまで。

次回は旅立ち~現地到着くらいまでをお届けします。

favorites(すきなこと・もの):
yoga・人の笑顔・旅・海・寝ること・食べること・のんびりした時間==============================================
dinacharya yoga(ディナチャリア ヨガ)
http://dinacharyayoga.com
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3丁目37-8 KMビル2階
info@dinacharyayoga.com
==============================================